[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

MONSTER 浦沢直樹

4091836518Monster (1)
浦沢 直樹

もうひとつのMONSTER―The investigative report 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (5) Monster (2) MONSTER DVD-BOX Chapter 1

by G-Tools

そして私は、海から一匹の野獣がやってくるのを見た。
それは、10の角と7つの頭を持ち、 それぞれの角には冠が、
それぞれの頭には神を侮辱する名前があった。
竜がその権力を野獣に与えたため、 すべての人々は竜を崇拝した。
人々はその野獣をも崇拝し、そして言った。
「誰がこの野獣のようになれるのか。 
誰が野獣に逆らって戦う事ができるのか」


あらすじ:
脳外科の天才ともいわれるDr.テンマは院長の娘エヴァと婚約し将来院長の席も約束されていた存在だった。
ある日トルコ人の母子が現れ「夫はあんたが手術の順番を後回しにしたから亡くなったんだ!」と詰め寄られたが、エヴァは「あなたに責任はない。人の命は平等じゃないんだもの。」と言う。
この事が頭から離れないテンマは院長の指示を無視し銃で頭を撃たれた男の子を手術で奇跡的に救う。
しかしその男の子の命を救った事が後になってテンマと多くの人の運命を狂わせる事になる。


古本屋に入りなんか面白いのないかな~と見てまわりMONSTERに目が止まりました。
MONSTERというタイトルは聞いた事あったのでそこにあった8巻まで買って読んでみました。
読んでみて……続きがはげしく読みたくなりました(笑)
「なんだこのぐいぐい引き込まれる漫画は…」というのが率直な感想です。
読みだしたら続きがすごく気になって次の日18巻まで買ってしまいました;
兎に角登場人物が多過ぎてあれ?これ誰やったっけ?としばしばなりますがじっくり読むと大丈夫?だと思います…
浦沢直樹をYAWARA!でしか知らなかった私はこんなに構成力のある話を描く人なんだと知り驚きました。今アニメが長期で放送されてますがこの話は1クールとか2クールで終われるはずがありません。削るとこが殆どないんです。
削ってしまったら話がわからなくなってしまう位緻密です。

最後まで読んだ感想は『わからない』です。
『結末が理解出来ない』のではなく『わからない』のです。
私がわからないのではなく『誰もわからない』という意味です。
テンマはまた“モンスター”を救った。
しかしあの後どうなったかは誰もわからないのです。


*MONSTER@日テレ
*MAD HOUSE (アニメーション製作)
*VAP(製作会社)
*ANIMAX

*浦沢直樹インタビュー
*国境なき医師団(Dr.テンマが所属した実在する団体)

関連記事

| 漫画 | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/76-7c35b56d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。