[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

3月のライオン 3巻

3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)
羽海野チカ (白泉社 2009-08-12)

 自分のひとりぽっちに気をとられ
 誰かのひとりぽっちに気付けないでいた
 まぬけな僕に

 除夜の鐘は
 しんしんとふりつもり
 大きな河みたいにゆっくりと
 新しい年がやって来ようとしていた

羽海野さんのネガティブエンジンの威力すげー( ̄▽ ̄;)
もうなんてゆーか読んでると痛いです。辛ぇ~!
落ちている時に零の苦しんでのたうち回ってるのを見ると更にしんどいかも(; ゜▽゜)
それくらい重かったっす;

まず冒頭で零が風邪で寝込んでる時の夢。
上に上がってくエスカレーターに乗ってようやく頂上に。
しかしゴールには何も無い空間がただ広がっているだけ…
頑張って上を目指したのに、自分を讃えてくれる者も居ないし達成感も感じられない。
頂点を極めた人間の苦悩のようなものが感じられた。
今彼自身はがむしゃらに上の階級を目指しているがいずれ宗谷のような存在になった時、この感覚を思い出すのだろうか。
一度頂点に立った人間は落ちてゆく事を恐れる。
何かを失うことの怖さ。
そこに居続ける為に必死で踏ん張っている。
宗谷もそうやって自分と闘っているんだろうなぁ。

そして今回も零は例によって川本家に助けられる。
あかり達が居なかったらホントどうなってたんだろう;
誰にも迷惑を掛けたくないと一人で行きてきたつもりになっている零。
高校生にしては稼ぎがあるから、生活自体は何とか許容範囲だろうと思う。
先生にも一度家に戻る事を勧められても頑に受け入れようとしないのは、やっぱり義父や香子や歩の事もあってか。
それに一度決めた事を覆すのが格好わるいってのもあるのかな。
でもまだ気持ちが大人に成りきれていない。余りにも未熟。
一人暮らしを私も高校卒業してすぐ始めたけど、若いなりに独りでやってく事の難しさを痛い程よくわかった。
ご飯だって洗濯だってややこしい手続きだって何もかも自分でしなくちゃならないし、風邪でしんどくても疲れていてもやる事はかさばってゆくだけ。
だからしょっちゅう実家に帰って甘えていた(笑)
支えてくれる有り難み、手を差し伸べてくれる愛情を改めて感じたな~。

零が一人に戻った時、普段気にもしてない音がどんどん大きく聴こえてきて得体の知れないものに押し潰されそうになっていた描写がリアルだった。
零は川本家に触れて昔の自分を思い出し、そしてかつて家族を亡くし独りになってしまった時の事を思い出す。
『この気持ちは知ってる
 知ってるけど名前を思い浮かべちゃダメだ
 その名前を口にしたら
 身の内をちぎる一撃が来る』

そう…“孤独”というヤツだ。
多分零は、考えない様にして追い出してそうやってずっと逃げながらやって来たんだ。
いつか、受け入れないといけない感情を。

林田先生はこう言ってくれたよね。
『一人じゃどうにもならなくなったら
 誰かに頼れ
 でないと実は
 誰も
 お前にも
 頼れないんだ』

こんな大事な言葉言ってくれる人なかなかいないよ。
ホントいい先生だ…給料は零より低いらしいけど(笑)
『誰かに頼る』のをしないのは、それが恥ずかしいことで情けない人間だと思われたくないから。
そして人は心の内に隠して仕舞い込んでしまうから「気丈そうな人だな、大丈夫そう」と思われて誰からも心配されなくなる。
そしてそんな人に自分も迷惑を掛けまいと、その人に頼らなくなる。
自分の心を開かなければ、相手も気付いてくれないし開いてくれない。
自分の弱さを相手に見せなければ、相手も見せてくれない。

私、最初はあかりさんが女神の様に見えたんです。
どんな事にも頑張ってて、ひなちゃんやモモちゃんの世話までして。
でも彼女にも彼女しかわからない寂しさを抱えていたんですね。
そういえばひなちゃんもお盆の時家族から離れて一人、泣いていました。
あんなに破天荒で元気一杯なひなちゃんが、そして今回はあかりさんが…
誰でも人には見せないそういう弱さを抱えていて。
自分の事だけでいっぱいいっぱいになって情けない人間だと思い込んでた零は、他人の“弱さ”を見てやっと気付かされたかな。
そして川本家のみんなのように『お互いが支え合う大切さ』も。

でも何だかんだで浮上しつつある零にホッとした。
あんなに一人でやるのがいいからと避けていた研究会にも入る決意をしたんだもん。

いや~しかし後藤の顔が怖いです;
Bad Boyのロゴ(→これ)にソックリじゃないスか(笑)?
後藤も香子の事ストーカーとか言いつつ何だかんだで受け入れてはいるみたいですねぇ。
極端なツンデレかドSなのかもしれない( ̄ー ̄;)
そして香子はドMだなきっと(笑)
零はやっぱり過去に香子に恋心を抱いていたみたいですね。
そして今もまだちょっと引きずってるような…
後藤に対しての執着心がハンパない。というかもう嫉妬だよね。
島田さんをサブキャラ扱いって…

いや正直、私もそう思ったよ(笑)!!

名前が出てきた時は「誰?ああ脇キャラね」と島田さんには悪いけど、零と後藤との直接対決しか考えてなかった;
しかし予想を上回る存在感!
なに~?も~格好よすぎる(;゚∀゚)=3
ごめんよ~島田さん。零と一緒に自惚れていたわ…零と私のアタマをかち割ってくれてホントにありがとう。
そういえば、2巻のラストから今回の零の“思い上がり”が顕れていた事に気付きました。
負けた相手に対して「勉強しろよしてねーのわかんだよ」「弱いヤツに用はねーんだよっ」とか言ってましたな;
二海堂はそんな零を見逃さなかった。うんやっぱ彼はいい友達だね。
放科部の野口君もかなり変な人だけど零を受け入れてくれたし(?)、学校ライフも変わってくかな?
しかし今回二海堂がやけに幼くなっててビックリした;
てっきり過去の回想だと…やっぱり師弟関係の時は弟子らしくかわいくなっちゃうのかね。

スミスさんがかなりツボでした!
スマートな人だと思ってたのに…髪型モモちゃんと同じだけど(笑)
あのいちごちゃんとの絡み。゚(゚ノ∀`゚)゚。
しかしスミスさんのあのオサレなモーニングメニューは何なんすか~??
トマトまるかじり(食塩アリ)、スパム(かぶりつき)、牛乳って……
もろ「傷だらけの天使」のショーケンじゃないですか(・∀・)
リアル世代じゃないけど、これはすぐわかった(^_^;)
こういうパロディも楽しいですねぇ。

零もスミスさんも肝心の試合には力及ばず負けてしまったけど、あそこまで残ってるって事自体すごいような?
3月に開催されて獅子王戦だから『3月のライオン』なんですね。
零の今後目指す目標は、このトーナメントを勝ち残りタイトル保持者の宗谷名人と戦う事になりそう。
島田さんも言ってたよね「宗谷とやりたいな」って。学校の先生も憧れの人って感じで捉えてて。
どんな人なんだろう?物静かな印象を受けたけど、闘志を剥き出しにするような事はしないのかな。
そして対峙の時、零の知りたい『嵐の向こうにあるもの』『ゴールの向こう』について宗谷はどうこたえてくれるんだろうか。

余談:
青年誌だからかピンナップがちょいエロですね~。
表紙のあかりさんはぱんつの線がなんとな~くわかるし、ひなちゃんはハミ尻だし(ノ′∀`*)

*3月のライオン 1~2巻感想
*3月のライオン・1巻発売!(第1話試し読みあり)
*3月のライオン・2巻発売!
*3月のライオン・3巻発売!(スガシカオさん&杏さんのメッセージあり)
関連記事

| 漫画 | コメント(0) | トラックバック(4)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/607-a267c0b4

TRACKBACK

3月のライオン - 羽海野チカ -

「3月のライオン」の感想 桐山の「孤独」と今の自分の心がかぶってみえる 冷静沈着で他社と触れ合うことが苦手な桐山 それでも川本姉妹との...

| マンガライフ | 2009/10/02 23:21 |

「3月のライオン」3巻の感想

先日、「のだめ」22巻と一緒に買った「3月のライオン」3巻の感想でも。 「はちみつとクローバー」の作者羽海野チカによる将棋を題材とした作...

| さすらい旅日記 | 2009/08/28 00:38 |

3月のライオン 第3巻 / 羽海野チカ

3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)白泉社 2009-08-12売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ~ストーリー~ 「あの家は...

| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2009/08/27 15:22 |

3月のライオン 3巻

3月のライオン 3巻 3月のライオン 3 (ジェッツコミックス) 羽海野 チカ

| Happy☆Lucky | 2009/08/27 08:11 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。