[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

アニメ「東のエデン」第5話[今そんなこと考えてる場合じゃないのに]

私の地域では、エデンは火曜日に放送なんですよね。
本放送が木曜日なので、ほぼ1週間遅れという…(ノ∀`)
他のブロガーさん達の感想を読みたい気持ちをグッと抑えつつ、放送を待ちわびておりましたところ…

eden_02.jpg


なにィィィィぃぃぃ━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━ !!!

チッスだとぉぉぉぉぉぉ!!!


なにこの“泣いている女の子になぐさめのキス”的な、超少女漫画的展開……



大好きです(*・∀・*)!!



これってホントに「攻殻機動隊S.A.C.」の人が書いたんですよね?

滝沢ってホントに天然な“王子様気質”だよなー。
傷心の咲の前に颯爽と現れて連れ去ってくんだもん。
ヒロインが惚れやすいキャラ。
いきなりキスは驚いた。でも少女漫画にはありがちなシーンではある。
でもあのキスは、慰めって感じで感情は無かった様に思えた。
どちらかというと、「仕方ねーなー」と子供をあやす様な、同情…に近いような。
けど、きっと咲はこれをキッカケに滝沢の事好きになっちゃうんだろう。
咲が滝沢に惹かれていってるのは、嫌な現実から離れた場所(気持ち的にも)に連れてってくれたり、こういう『何しでかすかわからない』部分だろうと思う。
いつも驚きをくれる人は魅力的なんだよね。
だから他のセレソン達も、そんな滝沢に魅力を感じてるんでしょうね。

好きな人の傍にいれるのは嬉しいけど、その人には妻や子供まで居る…複雑ですなー。
咲がお義兄さんを好きになったのは、お姉ちゃんと知り合う前なのかな?
それだったらかなり辛いだろうな。諦め切れないかも。
咲の両親は既に事故で他界してるけど、何か物語に深く関係してきそうな予感。

「滝沢朗」を知る一般人がついに現れましたね。
顔も知ってたみたいで以前もこの名を使っていたんですね。やっぱり滝沢朗が本名?
彼は滝沢に無理矢理ドバイに送り込まれたニートの1人…現場監督がとか言ってたから映画を撮る為だったの?
でも彼の為に一役買ったみたいで、めでたしめでたし?(他の人はどうなっちゃったのかなぁ;)
滝沢の意味深な発言もありました「だからジョニーもああなったんだ」って?
あのジョニークリーチャー達はそんな人類の“成れの果ての姿”なんでしょうか…
何か思い出し始めてる?
もひとつ気になるのが、滝沢が爆心地と縁を持ってるという事。
ショッピングモールを買い取ったり、首都高の先の爆心地ではジョニー達との再会?が。

大杉くんは…ちょっと必死過ぎ(笑)
たまに引く事もしないと押してばっかはウンザリだよ~(電話掛け過ぎだし;)
彼は結構背が高いんですね~!童顔ぽいからちっちゃいんだと思ってた;
まん丸ほっぺだし、小さい方が大杉らしくていいのに(?)
あと、彼はちょっと相手の気持ちを考えずに自分を押し付けている所がダメかなぁ~。
咲との電車での会話なんてホントそれっぽい。
咲も「つまんない」って顔するハズだ(ノ∀`)
でも、嫌いなキャラじゃないなー。むしろ応援したくなる。
でも「咲ちゃんはもう諦めな」って言うわ(鬼
大杉くんは今後滝沢に対してどうするのか。嫉妬心で彼に立ち向かうのか。
滝沢は大杉の顔を知らないんですよね。1話で咲の携帯の画像を見せて貰ってたけど、おネエが手を広げてて大杉の顔が隠れていた。
何故こんな意味ありげな画像?もしかして記憶を消す前の滝沢は大杉を知っているのかな。

今回新キャラが登場しました。白鳥・D・黒羽って外国人?
何か、人を殺す事に快感を覚えている様な (((;゚Д゚)))
でも本人は「やっちゃった」みたいに言ってるので、その時は自覚がないのかな。もうクセになっちゃってる感じ?
そんな殺害行為もJUIZは容認しているんですねぇ。個人の欲望の為に100億を使用する行為はセレソンの規約に反してないのかなぁ。
もしや「DEATH NOTE」の夜神月みたいに、悪人ばかりを狙う“正義による殺人”なのか。
それなら間接的に『国の為』にはなるだろうけど。
見てきた限りでは要望は全て受理されてるみたいだけど、受理されなかった件はあるんでしょうか?
最後の方で、大杉の傍にいましたが彼も餌食に…はたまた偶然に男と落ち合う約束の場所(ホテル)に向かっただけなのか。

それから1話に出てきた指輪の男がセレソンNo.1の物部。
彼は滝沢の行動を随時監視している感じを受けたけど、敵対心からでしょうか?でもなんで彼なんでしょう。
10発のミサイルは彼の仕業?そしてそれを回避していたのが滝沢?

オープニングとエンディングについて。
OPはこの物語の謎を解明する為のキーワードって感じで、EDは物語の全体の世界観を表現してる印象を受けましたが、OPに出てくるエレベーターの標識が気になります。
Mr.OUTSIDEの手が伸びてくるシーン↓
eden_03.jpg
黄色い○で囲んでいますが、標識の他に「1」「2」の数字。エレベーターの押すボタンの様にも見える。これは1Fや2Fを表してる?
この「東のエデン」の世界は1Fと2F、下界と天界または対比するものの様に分けられて2つ存在している事を意味しているのだろうか。
そしてその間を行き来できるイメージ?
そういえば「記憶を消した」なんて簡単に言ってるけど、現代の科学では不可能じゃないかな。
生身の人間なら不可能な事でも、電子化されているものならいとも簡単。
メモリークリアすればいいだけだもんね。ある一部分を残す事だって出来る。洗脳プログラムが900円と安いのもなんだか頷けるし。
もしや滝沢って人間じゃないのかな…(・_・;)
違う世界から来たヤツなのかも?あのジョニー達は仲間?
色々な難所(婦警逃れやサラリーマンズボン)を回避して滝沢の思惑通りに行ってるのも、彼の持ち合わせた天性なのかも知れないけど、プログラミングされていたものだったりして…
こういうMATRIXみたいな世界も好きだけど、エデンに関しては全部が『現実』であって欲しいな。
“世界を変える”物語だからこそ、空想じゃなくて現実の世界であって欲しい。

あと、EDの最後で滝沢と咲が紙の間に挟まれるシーン。
コマ送りすると2人の所にエンピツミサイルが飛んできてる。
滝沢が咲の手を引いて回避してる様にも、咲が滝沢を庇ってる様にも見える。
どちらにも見えるからわからないけど、咲が最終的に滝沢を助けるって事になるんでしょうか。

*アニメ「東のエデン」第1~3話 感想
*アニメ「東のエデン」第4話 感想
東のエデン公式サイト
関連記事

| アニメ | コメント(0) | トラックバック(11)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/591-3ce04b45

TRACKBACK

恐怖のサディストセレソン登場。エレガントと言ったけど全然エレガントな処理じゃない、東のエデン第5話『今そんなこと考えてる場合じゃないのに』

 いきなりのホテル一室からスタート!  その部屋にいる女性の名前は、白鳥・D・黒羽。  12人のセレソンの1人で、ナンバーは『11(イレブン...

| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/06/07 11:54 |

東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」

初の女性セレソン登場! またやっちゃったってw 今度のセレソンはダメな人だー(ノ∀`*) サポーター来ちゃうよーw 滝沢を知る人物...

| 空色きゃんでぃ | 2009/05/20 14:04 |

東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」

青髪のサド女、軍関係者らしい男(1番か?)と、新たに2人のセレソンが姿を見せる。蘇った9番の滝沢に遠回しにアプローチをかけてくるのは女の方からか。 結構ひどい棄てられ方をしたと思い込んでいる大杉を手先に、咲経由で滝沢に近づくのかもしれない。それは次回以降

| アニメレビューCrossChannel.jp | 2009/05/16 09:19 |

東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」

目覚めた女性、セレソン№-11白鳥・D・黒羽は部屋の中で拘束されて死んでいる男性を見付けると、ノブレス携帯を手にしてジュイスに連絡を入れ、「またやっちゃったみたいなの」と話して遺体の処理を「出来るだけ華麗に」と依頼する。4人目のセレソン登場。公式サイトで...

| 無限回廊幻想記譚 | 2009/05/14 23:46 |

東のエデン #05

『今そんなこと考えてる場合じゃないのに』

| ぐ~たらにっき | 2009/05/14 19:37 |

東のエデン #5 「今そんなこと考えてる場合じゃないのに~咲の挫折と涙」

ロ マ ン チ ス ト 滝 沢 ☆ そう来るか!来ちゃいますか!! 互いに好意的には思っているものの、このサプライズは愛情ではなく...

| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2009/05/14 07:33 |

東のエデン 第5話 今そんなこと考えてる場合じゃないのに

 咲もかわいそうでしたが、大杉君もかわいそうでした。報われない話ってきついですね。

| つれづれ | 2009/05/14 06:26 |

「東のエデン」レビュー

アニメ「東のエデン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):滝沢朗(木村良平)、森美咲(早見沙織)、大杉智(江口拓也)、平澤一臣(川原元幸)、みっちょん(齋藤彩夏)、おネエ(斉藤貴美子)、春日春男(田谷隼)、近藤勇誠...

| アニメレビュー トラックバックセンター | 2009/05/14 03:55 |

東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」

「辛い現実」

| マリアの憂鬱 | 2009/05/14 02:12 |

東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」

現実社会と恋心。

| ミナモノカガミ | 2009/05/14 02:08 |

東のエデン 第5話★今そんなこと考えてる場合じゃないのに

第5話★今そんなこと考えてる場合じゃないのに

| Happy☆Lucky | 2009/05/13 23:44 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。