[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

「銭ゲバ」第5話

「友情も愛も必要ないズラ…」

 風太郎が失ったもの。

初めの頃のサブタイは“!”を使っていたのに段々元気が無くなってきてますね。これは風太郎の心情を表しているのかも?

いつの間にか社長の元で働いている風太郎にビックリ!
しかも、社長のサブブレーンとして重宝されているし。
もう結婚式を終えてたみたいなので、準備諸々込みであれから3ヶ月位は経ってるんでしょうか?しかし季節感があまりないのでちょっとわからない(^^;)

穴を掘ってる時の表情を見て緑はやっと風太郎を疑い出した様ですが、キッカケがあれってちょっと弱い様な?
緑はおっとりしててそういうとこ疎そうだったけどな~。
でも自分から積極的に荻野刑事を呼んだりして、かなり疑惑を持ってたみたい。
一時は風太郎を「信じる」と言ったけど、心からは信じていなかったのかもしれません。
更に荻野刑事の言葉が追い風となって確信を深める緑。
今までの成り行きが頭を駆け巡り、点と点が繋がる。
父親が殺されたと聞いた時、緑は自分をかなり責めたんじゃないでしょうか。
風太郎を誘い入れたのは緑自身。自分が三國家とのキッカケを作ってしまったんですから…
もぬけの殻というか、壊れてしまった緑。
それを介抱している茜の笑顔にゾッとしました;
その前に緑に風太郎の事を酷く言われていたから、「もう誰も私(たち)を邪魔する者は居なくなった」という勝利の笑みなのか、それとも純粋に「これからは私が逆に支えてあげるね お姉ちゃん」という気持ちの表れなのか…

茜の風太郎に対する想いは、愛情を飛び越えて依存や崇拝にも似たものの様に思えました。
自分が愛されていないと気付いていても、傍に居てくれればいい。そしていつか愛してくれるまで待つと。
でも、例え人を殺しててもいいなんて…
茜は、愛情に飢えた風太郎の心を救ってくれる救世主だと思っていましたが無理なのかな。
一緒に堕ちてもいいって人だった。
風太郎が人を殺せと指図したならしてしまうかもしれない。
それ位、茜の気持ちは危ういです。
なら、誰か他に居るのかと考えれば、今回救ってくれそうな人物が2人存在しました。
派遣先で一緒だった枝野と三國譲次。
2人は、風太郎の心をかなり揺さぶり動かしていました。
枝野は風太郎と似た様な人生を歩んできて、お金に対する気持ちも同じ。
一人狼だった風太郎の固く閉じられた心が、自らの生い立ちを喋ってしまうくらい開いていたこと。
枝野に対しては、利用しようという気持ちもあっただろうけど、今までとは違う気持ちが芽生えてきていた気がします。
世の中で自分が一番不幸だと考えてきた風太郎にとって、枝野との出会いは衝撃を受けたに違いありません。
自殺により両親を亡くしただけでなく病魔によりあと僅かな命…似ているだけでなくもしかして自分より不幸な人間かもしれない。
そんな人間を利用しようとしている自分。
利用されても尚「友達だ」と言ってくれる枝野。

そしてもう一人は風太郎の新たな父となるはずだった譲次。
初めは見た目だけで毛嫌いされる程だったのに、風太郎の事を信頼し、とても愛でてくれる様になった。
お墓に風太郎の事を報告に行くという行為が、彼を素直に受け入れているという証拠。
そんな自分に疑いを全く持たない人を、風太郎は消してしまおうとしている。

全ては『銭』の為。

2人が伊豆屋に行った経緯が描かれていませんでしたが、風太郎のいつも行ってるオススメの店とか譲次のリクエストだったのかな?
伊豆屋みたいな小さな食堂、社長の譲次には無縁ですもんね。
かつては家を飛び出して恋に落ちた女性と貧しい暮らしも経験したという譲次。
しかし連れ戻されホッとしたと…『結局は金』だと風太郎は感じたかな。
でももし、その貧しい女性と結婚していたなら…
風太郎の決意は揺らいでいたかもしれません。
もう少しで健蔵とは叶わなかった“親子で酒を酌み交わす”という事が出来たかもしれないのに。

計画は、枝野が譲次を撃ち自らも自殺するというもの。
枝野は「遺書も書かないとね」なんてこれから死んでしまう人と思えない程落ち着いてます。
彼は似た境遇にある風太郎に出会い、彼の為になるならと嬉しかったんでしょうね。
彼は最後に、風太郎の心に疑問を投げかけましたよね。
「今のままじゃ駄目なの? だってさあんた十分幸せじゃん お金持ちの家の婿さんになってさ ちゃんとした仕事もあるし 駄目なの?」
これは、風太郎も常に問いかけていた事ではないでしょうか。
そしてそれに対する明確な答えはいつも見つけられず、『銭の為』と自分に言い聞かす。

描いていた計画通りに進み、ニヤリと笑みを浮かべる風太郎。
まるで悪魔が…乗り移ってるかの様な表情。
あれは『銭ゲバ』としての顔で、一発の銃声が轟いた後の彼は、次の銃声がすぐ聞こえない事(計画が失敗する事)への不安を感じつつも、本来持っている『風太郎』としての顔だった様に感じました。
失いそうになってるものに気付いて駆けてゆく。でも、手遅れだった。

“友達”そして“家族”。
幸せを手に入れる事が出来そうだったのに、彼は自ら遠ざけ両方とも一気に失ってしまいました。
それは風太郎が、金という大きな見えないチカラに突き動かされていて、翻弄されているから。
金があれば、友情も愛情も何でも手に入ると思っていた。
でも、どちらも失ってしまった。彼は自問してしまいます。
頭で考えている事と、本当に欲している心のギャップ。
金をばら撒き群がる人々を見て、それを必死で埋めようとしている。自分に言い聞かせている。
正当化しようと、笑おうとしているのに、それが出来ない。
風太郎の心は、今の緑以上に壊れている様に感じました。
目の前にあった幸せを優先出来なかった風太郎。
唯一の“家族”である健蔵が、最後の切り札として彼を救ってくれるといいのですが…
健蔵は金をせびりに風太郎にまとわりついていますが、それだけでない何かを感じました。
わざと通報したのは、風太郎を窮地に追いやるのが目的ですが、これ以上の悪事を止めようとしてでもあったり…なんて考えてしまいました;
風太郎に「10億渡した時は死んでくれ」と言われて、あの時見せた表情は何だか哀しくも感じられました。
「金で愛とか友情は買えない」とふざけた感じで言ってましたが、言葉自体はすごく真剣。
金に飲み込まれ様としている風太郎を、どうにかして正そうとしている様な…?
金に復讐しようとして、それが生きる糧になってしまっている風太郎。
そんな人間が冨を手に入れれば、その糧がなくなる。
風太郎から金を取りあげ続ければ、彼は「銭の為」と貪欲さを忘れないでずっと生きていられるでしょうし…
健蔵がそうしているのは、彼なりの風太郎を救う手段だったり?とか妄想しています。
でも…最後の「わぁ~お♪」でそれは見当違いな気がしました(笑)

すごく濃い内容でしたがまだ5話なんですよね~。
全9話なので後4話も残ってる!
社長に登り詰め、地位と冨を手に入れた風太郎にどんな展開が待っているのか…
次回、桃子そっくりの人物が登場するみたいですね。面白そう!

*ドラマ「銭ゲバ」公式サイト
関連記事

| ドラマ | コメント(0) | トラックバック(14)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/572-0c99383e

TRACKBACK

銭ゲバ 第5回

貧しく不幸な生い立ちのために、金しか信用しない”銭ゲバ”となった青年の姿を通し、幸福とは何かを問うエンターテインメントドラマ 日本テレビ系 毎週土曜21:00-21:54 原作:ジョージ秋山ほか 脚本:岡田惠和 演出:大谷太郎、狩山俊輔 主題歌 かりゆし58「さよなら」 ...

| to Heart | 2009/02/19 23:07 |

銭ゲバ 第五話「友情も愛も必要ないズラ…」

掘られた穴を見つめる風太郎(松山ケンイチ)の様子を見て、緑(ミムラ)は風太郎の様子がおかしいことに気付く。次第に芽生える風太郎への不信感。譲次(山本圭)は風太郎を会社に従えて、秘書のように使う。その風太郎の働きぶりに譲次は感心をする。

| 掃き溜め日記~てれびな日々~ | 2009/02/18 17:14 |

「銭ゲバ」第5話

折り返し地点でますます悪の華を咲かせる風太郎。 茜の婿の次に目指すは、三國造船の社長! 風太郎の計画はどこまで続くのか?! +act. 16 (2008)―visual movie magazine (16) (ワニムックシリーズ 112) (ワニムックシリーズ 112) JUGEMテーマ:エンターテイメント

| fool\'s aspirin | 2009/02/17 08:00 |

友情も愛も必要ないズラ… (銭ゲバ)

ついに茜と結婚。三国家の婿養子になった風太郎。身の丈をわきまえた謙虚さと、勉強熱心ぶりで、社長の側近たちを安心させます。 しかし、彼の「オヌシもワルよの~ぉ」な勢いは、もはや誰にも止められません ふとした出来心から、会社に嫌がらせ(ビルの爆発予告)...

| のほほん便り | 2009/02/17 07:35 |

日本テレビ「銭ゲバ」第5話:友情も愛も必要ないズラ…

今のままじゃダメなの? バレたりとか、怖くないの? 枝野の素朴な質問は、視聴者の疑問でもあります。今の風太郎に、三國を殺す必要があったようには思えないのですが…。

| 伊達でございます! | 2009/02/17 00:52 |

一発目で神が死に二発目で銭ゲバが生れるズラ(松山ケンイチ)人殺しだから愛してる(木南晴夏)やったー!(椎名桔平)

「赤い糸」もまた社会の底辺を描いた物語だが登場人物たちには「愛」への疑いはない。

| キッドのブログinココログ | 2009/02/17 00:14 |

『銭ゲバ』 第5話

それをやってはいかんでしょ~(*\'へ\'*) ンー「今のままじゃダメなの?」「そうするしかないんだ」どこに向かってるの?風太郎。今回の風太郎は、応援したくなる人物ではなくなってました。お金への執着は、どん底の貧乏を味わった者にしか分からないってこと?これでは

| 美容師は見た… | 2009/02/16 23:46 |

銭ゲバ 第5話

風太郎の苦悶の表情に気付いた緑… 日に日に募る不信感に、とうとう自ら荻野たちを呼び、風太郎について聞くことに おそらく全てを荻野から...

| 日々緩々。 | 2009/02/16 23:25 |

「銭ゲバ」第5話

第5話「友情も愛も必要ないズラ…」  続きを読む。 本家ブログ「またり、すばるくん。」が開きます。 TB及びコメントは、できるだけ本...

| ブラック・キャッスル | 2009/02/16 22:19 |

銭ゲバ 第5話:友情も愛も必要ないズラ…

展開早いズラΣ(゚Δ゚*) ウォッ! いつのまにか茜との挙式も終え、三國父の秘書におさまってる風太郎。 スーツ姿もそれなりだけど、らしくねぇズラよ~{/face_ase1/} てか、三國家の結婚式となると、そりゃ盛大だったろうに、それを見られなくて残念{/face_z/} そして、

| あるがまま・・・ | 2009/02/16 19:56 |

銭ゲバ 第5回 感想

『友情も愛も必要ないズラ…』

| ぐ~たらにっき | 2009/02/16 19:46 |

銭ゲバ 第5話「友情も愛も必要ないズラ・・」

第5話「友情も愛も必要ないズラ・・」

| Happy☆Lucky | 2009/02/16 19:37 |

「銭ゲバ」 第5話

譲次は風太郎を秘書のように会社に連れて行き、積極的に仕事を覚えさせ、風太郎も懸命に勉強しながらも謙虚に振舞い、着々と譲次たちの信頼...

| ドラマ de りんりん | 2009/02/16 19:24 |

銭ゲバ 第5話

うぉ~っ!あっと言う間に社長だぁ!!しかしもっと幸せそうな顔してもいいのにねえ。

| エリのささやき | 2009/02/16 19:17 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。