[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

「銭ゲバ」第1話

「愛をください…金のためなら何でもするズラ!!」

 きっと どこか隅の方で僕も生きているんだ(by ECHOES)

サブタイを見て、ECHOESの「ZOO」が思い浮かびました。
辻仁成氏が作詞作曲と知ってなんで作家さんが…?と思ったら、ECHOESのボーカルだったんですね!
曲自体は昔から知っていたのにこの事は全然知りませんでした;(小説家のイメージが強いです)
改めて聴いてみると、この曲ドラマにぴったりだな~と思いました。

銭ゲバ」観たズラ。
なんというか、観終わった後ズシンと来ますね~。
何処にも救いが無い。
それは私が、今まで救いのあるものばかりを選んで観てきたからでしょう。
自分と風太郎を比較して、如何に自分が恵まれているかを実感します。
音楽がちょっとレトロというか懐かしさを感じました。
あれは原作の舞台が70年代である事を意識してるんでしょうか?
1話のストーリーは、タイムリーな派遣切りのお話。
明日は我が身という決して他人事でない怖さすら感じられます。

風太郎と母親が、貧しくも慎ましく暮らしているのは幸せそうでした。
風太郎に食べさせる為に自分はお腹いっぱいだと嘘を付いたり、有るはずのない薬を飲んだフリをして安心させる母の桃子。
例え貧しくても、母親は深い愛情で風太郎を守ってくれて、風太郎も大きくなれば働いて逆に支えてあげれたでしょうね。
ずっとこのままだったら…
母親が病気で死ななければ…
父親が風太郎を愛してくれれば…
風太郎も今の様にはならなかったでしょう。
あるキッカケで簡単に人は変わってしまう。
お金が無い事が母親が亡くなった直接の原因となってしまい、風太郎はそこに怒りをぶつけるしかなかった。
お金があれば、何でも手に入る。
お金があれば、幸せを掴める。
銀行などに預けず自宅の畳の下に隠している所、風太郎が他人を信用しないってのがよくわかります。
そして、自分から金を取りあげようとする者には容赦なく攻撃する。
金に支配され、乗っ取られてしまってるかの様です。
あんなに親切にしてくれた近所のお兄ちゃんまでを…。・゚・(ノД`)・゚・。
あの時は必死で後で我に返った、という感じでしたが。
もう後には戻れず、ここから“銭ゲバ”としての人生を歩むしかなかったんですね。

風太郎の生い立ちを見て…“同情”とは違うし“共感”も違う。
言い様のない複雑な気持ちにさせられました。
母親が亡くなってしまったのはお金が原因ですが、世話を焼いてくれた近所のお兄ちゃんによって、風太郎も正しい道を歩めたのではないだろうか?と思いました。
自分の為に止めてくれた人を殺めてしまう…ここが同情も共感も出来ない。
…いや、逆にそれでいいのかも知れません。
松山さんが会見で「今の時点では、世の中全て金と言っている風太郎の味方になろうと思ってる。そこからどう風太郎の価値観から離れていくかが大事」と語っていました。
付かず離れずの微妙な距離で、風太郎という人物を見た方がいいのかもしれない。

ベラの煮付けが美味しそうでした。
ベラって魚、初めて知りました。小さい魚だけど捨てられちゃうなんて…“MOTTAINAI”ですよね。(検索してみると結構美味しいらしいです。食べてみたい!)
「ありふれた奇跡」も好きなんですが、食べ物が出てくるドラマはいいですね~。
高価な料理より、子供の頃に食べた料理が一番心に残ってます。
ふとした時に「ああ、食べたいな~!」って無性に思います(^-^*)
風太郎もベラの煮付けを食べた時、感情が溢れそうでした。
母親との思い出の味…
人違いで無理矢理店に引き込まれたのに、代金をちゃんと支払って行ったのは、風太郎の感謝の気持ちでしょうね。
これから、思い出の味の為にちょくちょく伊豆屋に食べに来るのでしょうか?
風太郎の心の拠り所に?
店の人はみんな温かい人だったけど、貧乏って言ってたのが気掛かりです。
あまり経営が上手くいってなさそうな…(アリアケ(by流星の絆)みたいに看板メニューがあればな~)

風太郎と緑は小さい頃に一度会ってたんですが、緑は覚えているんでしょうか?
風太郎がマカロンをこっそり持ち帰ろうとしてたのを見て激怒した事を。
どうぞって出した物だし、あそこまで怒る事ないんじゃないかな~と思いましたが(^_^;)
(そういや私マカロン食べた事ない;カラフル過ぎてお菓子に見えなくて…おもちゃみたいに感じる)
でも、やはり断りも入れず勝手に持ち去るのはいけない事かも。
多分緑は、風太郎の様な貧しい人間に今まで関わった事がないんでしょうね。
食べるのに必死な人がこの世の中には居るって事も。
風太郎は緑の事をどう思ってるんだろう?
造船会社で働く事になった時、手に入れてやるみたいな事を言ってたけど…
車に飛び出したのは、やっぱりワザとですよね(-_-;)
更に目覚めた時ニヤリとして「ひょっとして緑さんですか?」とわざとらしく尋ねる風太郎… (((;゚Д゚)))
これから風太郎は人によって自分を変えて人それぞれに違う芝居をしていくらしいのですが、予告で萩野聡に見せた顔は今までの風太郎とは違う善人の顔を曝け出してますね~…。
緑の妹の茜は頬にアザがあって、それが理由で外に出たがらないみたいだけど、ファンデーションで隠せるってゆーのは突っ込んではいけない所でしょうか(笑)
でも、元々の傷は消える訳じゃないから、女の子としては気になるものですね。
そんな茜に風太郎は何やら持ちかけるみたいで。

風太郎の母、桃子は「大事なのはお金じゃなく人の心」と風太郎に教えていました。
そんな母親が亡くなって、結局は世の中金なんだと思い知らされる。
現実は厳しいもので、今の時代も変わらず心よりもお金の方が大事なのかも知れない。
「金が全て」と風太郎の言っている事は正しい。
お金がなければ、生きてゆけない。
ただ、裕福ではなくともその人の心が満たされているなら、それが幸せなのだと思う。
宝くじが当たって人生が狂った人だっている。
株で大儲けしたのに、その金をまた株に注ぎ込んで使い切ってしまう人だっている。
大金を掴んでも、幸せを感じられない人だっている。
風太郎が母親の言葉の意味に気付く日は来るのでしょうか。

*ドラマ「銭ゲバ」公式サイト
関連記事

| ドラマ | コメント(0) | トラックバック(20)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/567-f138fc26

TRACKBACK

銭ゲバのあらすじ

蒲郡風太郎〔がまごおり ふうたろう〕は長野県松本市の 極貧な家庭で生まれ育ちました。

| 銭ゲバのTVドラマと漫画 | 2009/02/01 07:42 |

銭ゲバ第1話感想

金の為なら何でもするズラ。松山ケンイチのドラマという事で楽しみにしてたんだけどなー…。辛気くさい!辛気くさい!!MAX辛気くさい!!!!!往年の野島伸司の某ドラマみたいですわ…。岡田惠和ってマジか!?日テレはごくまれに神懸かり的に突き抜けた問題作持ってくるなー…。...

| メガネ男子は別腹☆楽天 | 2009/01/23 00:31 |

「銭ゲバ」レビュー

ドラマ「銭ゲバ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:松山ケンイチ、ミムラ、宮川大輔、木南晴夏、石橋杏奈、鈴木裕樹、たくませいこ、志保、齋藤隆成、山本圭、奥貫薫、光石研、りょう、椎名桔平、他 *原作:ジョージ秋山 *脚本:岡田惠和 *音...

| ドラマレビュー トラックバックセンター | 2009/01/21 19:55 |

銭ゲバvol.1

■銭ゲバ脚本/岡田惠和プロデューサー/河野英裕、難波利昭演出/大谷太郎、狩山俊輔http://www.ntv.co.jp/zenigeba/第1話愛をください…金のためなら何でもするズラ!!--------------------------------------------------------金が無いために母親は病院にも通えず、薬...

| ita-windの風速計 | 2009/01/21 18:20 |

銭ゲバ(1)

銭ゲバ (Magical comics) (2000/05) ジョージ秋山 商品詳細を見る

| ドラ☆カフェ | 2009/01/21 13:56 |

銭ゲバ 第1話

おそろしく暗くて重くて見たことないくらいの世界だけど、復讐モノならひきこまれそうな予感。

| エリのささやき | 2009/01/21 12:39 |

銭ゲバ

★よくもまあ、昔の作品を持ってきましたね。  でも今の作品。 ・番号で呼ばれ簡単にクビを切られる労働者 ・薬を我慢して死んでいく母親 ・お金のために盗み、あげくの果てに殺してしまう少年  ドラマだからデフォルメはあるが、根底に描かれているのは現在の<派遣

| 平成エンタメ研究所 | 2009/01/21 11:33 |

『銭ゲバ』 第1話

冒頭、飲んだくれの父親を殴り殺してたのかと思ってました。あんな父親(椎名桔平)なら殺したいほど憎いでしょうにね。父親に突き飛ばされて出来た顔の傷。風太郎の心の傷は一生消えず、傷を見る度に思い出すでしょう。。。ケンイチ君なので見ました(^_^;)Lも見事ハマリ役で

| 美容師は見た… | 2009/01/21 10:16 |

《銭ゲバ》★01

人間扱いされない工場勤め。まじめに働いても,芽が出ない不景気の中で、容赦なく人員削減が続いた。 何も接点のない風太郎にも、金を貯めこんでいるという噂だけで、こっそりついてくる奴がいた。カーテンが揺れるのを見て、門の前で待つと、 札を握りしめた男が出てきた

| まぁ、お茶でも | 2009/01/21 08:36 |

銭ゲバ 

いいのでしょうか? 土曜日の9時、こんなにダークなものをオンエアして… (^_^;)ヾ ってのが、最初に浮かんだ、正直な感想…でした 気合いは充分。キャスティングも贅沢だし、原作は70年代の超・話題作 やはり、松山ケンイチ、うまい!です。今、若手で、こうい...

| のほほん便り | 2009/01/21 07:34 |

銭ゲバ 第1回 感想

『愛をください…金のためなら何でもするズラ!!』

| ぐ~たらにっき | 2009/01/21 00:05 |

銭ゲバ (松山ケンイチさん)

◆松山ケンイチさん(のつもり) 松山ケンイチさんは、毎週土曜よる9時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『銭ゲバ』に蒲郡風太郎 役で出演しています。 先週は第1話が放送されました。 ●導入部のあらすじと感想

| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/01/20 23:41 |

銭ゲバ 第1話

銭ゲバ 第1話 2009/1/17(土) 21:00 日本テレビ 「愛をください・・・金のためならなんでもするズラ!!」 久しぶりの木南晴夏ちゃんです!!!...

| 飯綱遣いの部屋 | 2009/01/20 23:33 |

銭ゲバ 第1話「愛をください…金のためなら何でもするズラ!!」

第1話「愛をください…金のためなら何でもするズラ!!」

| Happy☆Lucky | 2009/01/20 23:25 |

「銭ゲバ」第1話

こ…これは好きキライ分かれるズラ! 私は大丈夫だったよぅ…。 原作の今後の展開を考えるとまだマイルドだったと思うけど。 時代設定も現代にしてあるし、 放送時間のことを考えると原作どおりだと厳しいだろうなぁ。 さよなら(初回限定盤)(DVD付) 前川真悟 J...

| fool\'s aspirin | 2009/01/20 23:21 |

「銭ゲバ」1 ☆☆☆☆

貧乏が憎い。いや本当に。このところとんとコメディの添え物だった貧乏が、徹底して不幸に描かれていてどんどんへこみます。派遣で暮らす主人公:風太郎(松山ケンイチ)。現在の彼の底辺生活と、幼少期の思い出が交互に描かれて辛くて仕方がありません。だって、幼少時の...

| ドラマでポン! | 2009/01/20 22:56 |

【銭ゲバ】第1話

人間も同じだ。弱い者は死ぬ。オレは死なない。生きるために必要なのは金だ。金のためなら何でもするずら。学校では、教科書代や給食費が払えなくてイジメにあった。小学生の時から新聞配達をしなくてはならなかった。父親に暴力を振るわれて片目に消えない傷が出来た。優...

| 見取り八段・実0段 | 2009/01/20 22:54 |

「銭ゲバ」第1話

第1話「愛をください…金のためなら何でもするズラ!!」 続きを読む。 本家ブログが開きます。 TB及びコメントは、本家の方にお願いします...

| ブラック・キャッスル | 2009/01/20 22:47 |

銭ゲバ 第1話:愛をください…金のためなら何でもするズラ!!

陰気くさいズラ(||||▽ ̄)あぅ だけど、面白いズラ~~~{/b_body_jump/} 視聴者の知る限り、風太郎は二人の人間を撲殺・・・ 寺田の場合は、風太郎の部屋に忍び込み、勝手に金をパクろうとしたので 仕方無いっちゃ無いけども、荻野のおにーちゃんを殺したのは頂けないわ...

| あるがまま・・・ | 2009/01/20 22:30 |

銭ゲバ 第1話 貧乏が悔しい。。。

『愛をください…金のためなら何でもするズラ!!』内容蒲田合板工場で、派遣社員1112番として働く蒲郡風太郎(松山ケンイチ)いつ終わるとも知れぬ仕事でしか働くしかなかった。誰とも接することなく、、、タダ、無表情で働く。。。ある日、仲間の派遣社員らの間で噂...

| レベル999のマニアな講義 | 2009/01/20 22:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。