[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

ブラッディ・マンデイ 第8話

「ついに大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」

藤丸の友達が犠牲に。・゚・(ノД`)・゚・。

BLOODY-Xは本物でした。しかもみんなに感染。
あんなに藤丸を欲しがっていたJも見切りをつけた。
念願の抗ウィルス剤も手に入れたし、もう藤丸には用がないのかも。
今のテロリスト軍団は最強ですもんね。
藤丸THIRD-iとなんとか作戦を考え起こすも、時間が掛かり間に合わず英が犠牲に…
英が亡くなったシーンは、ただただ悲しかった。
「ありがとう」って言って、おんぶされながら微笑む英…。・゚・(ノД`)・゚・。

藤丸は最初、THIRD-i側からのテロ関係のハッキング依頼を断っていました。
自分には関係ない、と。
でも「君も、君の友達も、君の兄弟も、みんな居なくなってしまうんだよ 東京がなくなるんだ」という言葉が藤丸の心に残り、今回のテロと深く関わる事になる。
藤丸はみんなを救うために関わったのに、自分が関わったが為にテロリストに目を付けられ、友達を巻き込んでしまった…皮肉な事です。
2年前の事件は、藤丸が神島逮捕に一躍かっていたんですね。
テロリスト達がそこまでして奪還したい神島ってどれほどの人物なんでしょう?
テロリスト達とマヤとJの、導師(神島)に対する思い入れが、それぞれなんだか違う気がするのは私だけ?
テロリスト達は元々教団の信者なのかな。Jが神島を取り戻す作戦を伝えた時嬉しそうだった。
マヤは雇われの身分なのに先立ってTHIRD-iと交渉しているのをテロリスト達から睨まれてたし、前回のJの神発言にも疑問を抱いてそうだったしマヤ自身は教祖奪還はただの通過点みたいな感じがする。
Jは、マヤが神島の元に行く時「黒がお好きだと伺ったので」と言ったのを「そうだっけ」みたいな素っ気ない事を言っていました。
これは私的に意外でした。もっと崇拝しているのかと…
そしてあのタイピング文字、Jが“Kの言葉”として打たせてたけど「て感じにしとこっか」って適当に済ませている感じ…
もしかしてJはKという人物を表向きでは尊敬の意を表してるけど、心ではあまりよく思ってないのかな。
「取り戻したいものがある」って言ってたけど、Jがテロリスト達と関わってる目的は、教祖を取り戻す事の他にあるのかもしれない。一体誰を?
Jは自ら神崎潤と名乗っていたけど、本名を名乗るのは危険ですし偽名ですよね。
あのアルバムに写っていた神崎潤という数学者に成り済ましているの?だったら当の本人はいずこ?

“K”という人物についてですが、トランプのJがめくれてKが現れたシーンが気になります。
あのシーンが意味するものは…Jが表の顔だとすると裏の顔がK?
でも作戦の時「Kが果たす役割も申し分ない」と言ってたからやっぱり他人かな;あ~わからん!
あ、でも役割が割り当てられてるって事は、作戦の中でKは確実に行動を起こしているって事ですよね。
どこで?
遥は家にずっと居たし違うかな。怪しいとなるとTHIRD-iと藤丸の友達。
一番怪しいと思ったのは真子。
「いい場所がある」と藤丸達を誘導したのは彼女。
それが彼女の役割だったのでは?
そしてあの部屋にBLOODY-Xを仕掛けてみんなを感染させた。
学校にすぐテロリストが来れたのも、繋がっていたからじゃない?
しかもTVモニターをセッティング済みというのは、元から藤丸達を高校に連れて来る予定だったからでは。
果たしてこれをただの偶然と言い切っていいのか。
彼女がKかどうかはわかんないけど、テロリストの仲間だと私は思った。
でも…もしそうだとしてもなんで友達を犠牲に出来るのかはわからない…

今回ようやく音弥の祖父が登場しましたが、音弥の事を優先しなくていいなんて本心でしょうか。
なんとなく神島との過去がありそうな気がしたんだけど…

前回伊庭刑事が水道管を外したのは、そこにBLOODY-Xを仕掛けたって事だったんですねー。
拘置所に突入したTHIRD-i部隊は感染してしまう~。鎌田も降格だろうか。
そうそう、英のアルバム、最後に纏めてあった中に一枚だけ裏返ってたのが気になる。重要な物が写ってるのか?と思ったけど気にし過ぎかな;
伊庭刑事がスパイだとバレて相撃ちになって、加納さんどうなっちゃうの?!と思ったら予告に普通に出てた(笑)

一番驚きだった事。あの抗ウィルス剤って万能すぎやしませんか?
予防薬にも治療薬にもなるってのはへぇ~って思ったけど、内服液としてでも効果を発揮出来るんだ。
血液経由だと100%近く吸収できるだろうけど、経口となると胃酸があるから吸収されにくいんじゃないかな。
しかもあんな微量で…すごすぎる(笑)

てゆーか、藤丸が生きるか死ぬかって時に、竜之介は何してんのさ~!!

*ブラッディ・マンデイ公式サイト
関連記事

| ドラマ | コメント(6) | トラックバック(9)| | TOP↑

COMMENT

ちびさん、こんにちは♪

そうですか、11話で終わりなのですね。
あと3話で全てカタがつく…ホントかな。
もし『劇場版』とか『春のドラマSP』とか、そんなオチだったらちょっと萎えるんですけど!
このまま、このテンション上った状態のままで物語の結末を見たいので…お願いしますよ、TBSさん!

澤北や南海の熱意によって実行されたボールペン作戦。
あ、ちびさんが仰った様に、この抗ウィルス剤、万能すぎですよね~
物語をスムーズに進めるのに都合いいけど、ちょっと良すぎだなって、私も思いました。
あ、ちょっとそれましたね。元へ…
本当ならとっくに彼らの手に渡っていた筈の抗ウィルス剤をようやく手にしたけど、間に合わなかった。
あそこにいたみんなが、いろんな意味で自分を責めたのでしょうね。

2年前に偶然知ってしまった或ることから、何も関係ない友人たちを巻き込んだ藤丸。
法務大臣である祖父に神島を釈放させる為の道具として使われた自分の立場を知った音弥。
あおいはちょっと気付かなかったけど、何かあったかな?
そして…ようやく手にできる目前で、ボールペンを転がしてしまった真子。

この中で、今、この状況で一番の大失態と誰もが思うのはやっぱり『ボールペン』でしょう、どう見たって。
どんだけどんくさいんだよ!って、あの一瞬そう思った人は結構多いのでは…なんて、ちょっと可哀そうだけど。
最後の最後でテロリストに体当たりした真子の行動は、そんな自分を責めた結果の事だったのかなぁと、あの時は思ったのですが…
でもでも、ちびさんの『真子怪しい説』を読ませていただき、あまりに情に流されていた自分に喝を入れたくなりました。

そうですよー、だいたいあの時ボールペン落としたのだって、良く考えてみれば「わざと?」って思いたくなりますね。
あの時点で、ボールペン=抗ウィルス剤っていう事、みんな知ってたと思うのですが、どうだったでしょうか。
録画見てみましたがどうもハッキリしません。

もし真子がテロリストのスパイだとして、仲間を裏切ったその動機は何なのか、わかりませんねぇ…
第1話で、あのエロ教師に奨学金がどうとか言われてた様な気もするけど、そのあたり、彼女の生い立ちや家庭環境と何か関係しているのかな。
英については良く分からないけど、音弥は大臣の家で育ち頭脳明晰な様子。
あおいは陸上競技の才能があるみたいだし、藤丸に至っては大人ですら太刀打ちできない程の天才的なハッカー。
そんな友達に囲まれて、真子だけあまりにも『普通』な、ありきたりな言葉を使えば『地味』な子に見える。
恵まれた彼らと自分との差とか、何かしらの不公平さとかにずっと苛まれていたのかな…なんて、またも勝手な勘繰りを。

Jが「取り戻したいものがある」と言ってましたが、それが一体何なのか気になります。
それに神島が釈放される(であろう)事に対してタイピングさせた文章も。
─もうすぐ導師様が帰ってくる  すべてはKの思し召し─
前回、Jは多重人格でKと同一人物ではないかと書いたばかりですが、いろいろなシーンをかき集めて考えてみたら、ちょっと「うーん…」となってしまいました。
やっぱり誰か他にいるのかな?

まだまだ気になる事満載でしたよぉ!
何かこの頃、感想というより「もしかして○○?」っていう推測(と言うより思い込みと勘繰り)ばかり書いてるなぁ、自分…とちょっとプチ反省な気分になっています。
でも、やっぱり書いておきたいので、答えは出ないけど羅列!

前回、伊庭刑事が神島に見せていたボールペン、あれ結果的に神島に渡したんだと思いますが、あれは抗ウィルス剤でした。
今回『ボールペン作戦』と称して澤北+南海+宗方で実行したアレ。
ボールペンに仕込むという案は宗方の提案ですよね、おそらく。
偶然にも伊庭が使ったのもこの方法…伊庭のはテロリストの手にある抗ウィルス剤ををペンに仕込んだ物でしょうが、方法が同じというのはどうなんでしょうね。
宗方は取り調べで、神崎潤と会ったツテを「警視庁捜査一課の…」と言ってましたが、これは明らかに伊庭の事…というのを置いといたとしても、宗方とテロの繋がりは大丈夫ですか?

それと、加納さんに娘がいる事が判明しましたね。
遥と同い年だとか、しばらく会ってないだとか。
テロとは関係ない、単なる彼の素顔の一つとして盛り込まれた情報に過ぎないのでしょが、どんな子だろうとかどんな家庭なんだろうかと、妙に好奇心を煽られます。



前回ちびさんに頂いたレスにあった、ドラマ『魔王』!
見てましたよぉ。
始まった当初は気にも止めてなかったんですが、たまたまチャンネル変えた時に目にしてから「外せない!」と思うようになったんです。
この作品にも吉瀬さん出てましたね。
マヤとは違うけど、でも魔性の女でした。
最終回のラスト、画面下に流れたテロップに「悔しいーっ!」って、何か今まで必死に見てきたのに結末見せないってどういう事よ!ってちょっと怒ってみたり。
結局どうなったんでしょう。

─ハーモニカに秘められた想いとは…─
─貴方は衝撃の真実を目撃する!!─

あー、めっちゃ気になる。
『つべ』あたりで見れますかね?
それより、レンタルしたほうが早いかな?→あ、発売は1月でした。無理だ!

何やらまとまりのないまま、今日はこの辺で失礼いたします。
今夜、9話ですね。ドキドキ…

| 黒糖 | 2008/12/06 12:34 | URL | ≫ EDIT

今日12/6に ブラッディマンデイ
サウンドトラックプレゼントと ありましたが,宛先を書きそびれてしまったので
もし 知っていたら 教えてください
お願いしますm(_ _)m

| みぃ | 2008/12/06 21:07 | URL | ≫ EDIT

黒糖さんへ☆

コメントありがとうございます♪

私は月刊テレビジョンを買っているんですが、12月20日のテレビ欄に「ブラッディ・マンデイ(終)」と…しかも通常通り1時間みたいです。
ホントに終われるんだろうか?;
私としてはまだまだこのドラマに浸っていたいけど、引き際も大切ですよね。
「24」や「ツイン・ピークス」「HEROES」 「プリズン・ブレイク」、「LOST」とかもシーズン2くらいで観るの止まっちゃってるし、最後までちゃんと観た長編海外ドラマはひとつもありません。
飽き症な私にはスパッと終わってくれた方がいいのかも知れません(笑)

今回のウィルステロが一旦解決して、数年後新たな事件が生まれて藤丸達が活躍する――というストーリーなら観てみたいですが、今回の伏線を残したまま映画へ…と持ち越されたりはイヤですね(^-^;)
ただ、制作に東宝が絡んでるので映画化も視野に入れてるのでは…と感じます。

英、もうちょっとだっただけに無念です。
でもまだ意識があったとして抗ウィルス剤を摂取しても、あの状態から回復出来なかったかもしれませんよね…
やっぱり遅過ぎだったと思う。悲しいです。

ボールペンを落としたのは真子でしたね。
神島に渡した手段と同じという黒糖さんの指摘、本当ですね~!
宗方さんもしかして何か関係あるのかな…
見えない様に床に置けばよかったのに、机に置くなんて~って思いましたもん(笑)
そして、それを真子が落として気付かれて作戦失敗。
ボールペンに抗ウィルス剤が仕込まれてたってのは、みんなが知ってたかは私もちょっとわかりませんでした。
でもその後の、「新聞に残してきた」って情報はみんなPC画面を覗いてましたね。
ここで初めて知ったのかどうかもわかりませんねぇ。う~ん…

黒糖さんの仰る通り、新聞部の他の子達は藤丸はハッキング、音弥は弓道、あおいは陸上、英は写真と特技や特徴があるのに、真子だけ何もなく普通ですよね。
至って地味な女の子で、物語中盤まではホントに“友達その3”くらいの位置でしかありませんでしたよね。
そんな彼女が「裏切り者なのでは?」と一気に浮上してきたのには驚きです。
みんなが個々に持ってる特技、彼女の場合は…「みんなKの言葉が好きなんだよなぁ」とJも認める程の言葉選び、人を操れるカリスマ性でしょうか?(これは裏切り者だと想定しての事ですけど…)
学校に誘い込んだ事から、もう彼女の行動ひとつひとつが怪しく思えてきてしまって、今までの行為にも疑いをかけてしまいます。
エロ教師を藤丸の手で首にさせて、マヤを自然に介入させる為じゃないかとか。

加納さんの子供!
自分よりデカい外国人の妻がいるという設定(笑)なのでハーフでしょうね。
あの情報は単に遥に感情移入させる為の設定なのかな?
それともなんかあるのか!?小さな事もこのドラマでは疑ってしまいます;


「魔王」は時々しか視聴しておりませんで、ちゃんと観ていた黒糖さんには申し訳ないです;;
でもっ一話から数話と最終話はちゃんと観たんですよ~!(ほとんど観てねーじゃん!)
あのラストはやられましたね~。視聴者に対する裏切り行為じゃないすか?
収録されてるのが特典映像とかだったら、レンタル品では収録されないかも…

それをやったのが、今回の局と同じTBSというのが気がかりです(--;)

| ちび | 2008/12/08 23:02 | URL | ≫ EDIT

みぃさんへ☆

初めまして♪
録画してあるので確認してみましたよ。

〒107-8066
TBSテレビ
「ブラッディ・マンデイ」オリジナルサウンドトラックCDプレゼント係

住所、氏名、年齢、職業を明記
12月13日(土)消印有効

です。

| ちび | 2008/12/08 23:26 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!!


さっそく応募します♪

ブラッディマンデイ 来週も 楽しみですね!

私は イノセントラブも 見てるんですが


両方 複雑ですよね”

一言では言い表せないです..



ちびさんの コメント..テレビの評論みたいな が 楽しいので
また 見にきます(o^ー^o)♪


ありがとうございました

| みぃ | 2008/12/09 19:55 | URL | ≫ EDIT

みぃさんへ☆

応募できましたか?
少しでもお力になれてたらよかったです。
ブラマン、使われてる音楽がかっこいいのでサウンドトラックちょっと欲しい~。
私も「 イノセントラブ」観てます♪
どちらもハラハラする展開ですよね(^-^*)ノ

私なぞのブログでよければいつでも覗きにきて下さいな☆
ありがとうございますv

| ちび | 2008/12/16 20:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/560-7adff42f

TRACKBACK

「ブラッディ・マンデイ」第八話 ~亡き少年の抱く大志の歴史は思い出なり~

警察官・船木(螢雪次郎)を殺したという無実の罪を着せられ追われる藤丸(三浦春馬)を、音弥(佐藤健)、あおい(藤井美菜)、真子(徳永えり)、英(久野雅弘)ら新聞部のメンバーが学校の一室でかくまうことに。家族がバラバラになり「THIRD-i(サードアイ)」も信用

| 混沌と勇気日記。 ~混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。~ | 2008/12/27 01:26 |

ブラッディ・マンデイ 第8話「遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」

やっぱりウイルスに感染しちゃったんですねー! 殺人の罪を着せられて追われる、高木藤丸(三浦春馬)をかくまった友達たちも全員。。。 ...

| 空色きゃんでぃ | 2008/12/07 02:32 |

BLOODY MONDAY 第8話

ブラッディ・マンデイの第8話を見ました。第8話警察官の船木を殺したという無実の罪を着せられ、追われる藤丸を、音弥、あおい、真子、英ら新聞部のメンバーが学校の一室で匿うことになる。家族がバラバラになり、THIRD-iも信用できなくなった藤丸にとって、そこは唯一の...

| MAGI☆の日記 | 2008/12/03 14:36 |

武道館マンデイ(ブラッディ・マンデイ#8)

去年に引き続き、三浦春馬・佐藤健他、アミューズに所属してる人たちが、たくさん出演するAAAに、あさって月曜日参戦Act Against AIDS 2007 「15年かヨ!全員集合」@日本武道館『ブラッディ・マンデイ』新聞部・立川英@久野雅弘の鼻から血がタラ~w ( ̄TT ̄)“ブ...

| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/12/03 00:25 |

ブラッディ・マンデイ 第8話

今週も「K」は誰かわからず。まさか高校生が死んじゃうなんて。家族にはなんと説明するんだろう?

| エリのささやき | 2008/12/02 22:00 |

ジャンプ1号&ブラッティ・マンデイ

YJ1号は1週間以上ブリの割りにスッキリしないけど マイスターは新連載で久しぶりも悪くない感じで はハンコック妄想で後は戦争の序曲と言う感じも &&&&判明で色々と面白く はエビス発言から木の葉丸ヤル気で少し期待で トリコはトリコ勝利で最後のバトルウルフ

| 別館ヒガシ日記 | 2008/12/02 20:47 |

ブラッディ・マンデイ 第8回 感想

『遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌』

| ぐ~たらにっき | 2008/12/02 20:08 |

ブラッディ・マンデイ 第8話 「遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」

藤丸(三浦春馬)たちの前に現れるテロリストたち。

| テレビお気楽日記 | 2008/12/02 19:44 |

ブラッディ・マンデイ 第8話「ついに、ウイルスの魔の手が藤丸を襲う」

第8話「ついに、ウイルスの魔の手が藤丸を襲う」

| Happy☆Lucky | 2008/12/02 19:24 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。