[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィンって定着しないね~

約1ヶ月もここを更新してなかった。「生きてるの?」とメールくれた人がいるので更新(笑)
「僕等がいた」隔月連載になってしまったし高橋しん関連の新しい情報もない…サミシイ…
ただの日記を書くのもいいかな。

最近探し物で検索してて思わぬ状況に出会す事が多い。
私は他の人のレビューを見るのが好きなんですが、更新がパッタリ止まっていて管理人代理という方が「このブログの管理人は…」という悲しいお知らせのエントリーを読んでしまった。
数日前までは普通に夕飯の画像をアップしていたのに。
そういうのを見ると、いつ人生の転機が訪れるかわからないものだと感じる。
やりとりもした事ない赤の他人なのにこっちも切なくなる。
そのエントリーにすごくたくさんの人が悲しみのコメントを残していた。
人が自分の安否を心配してくれることに感謝しなくてはならない。
あらためてそう思いました。

さて、いきなり話は変わってタイトルなんですが『ハロウィン』ってイマイチ盛り上がりに欠けませぬか?どこかの圧力で無理矢理日本圏にねじ込んでる感が…
そもそも『ハロウィン』とは何なのか?
Wikipediaによると「カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる、英語圏の伝統行事」だそう。
なんとなく、10月になると「ハロウィン~♪」なんだと思っていたけど、10月31日限定だという事も初めて知った(笑)
これくらい定着してないという事ね…

そして「魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。家庭では、蕪の菓子を作り、子供達は貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりする。」らしい。
日本ではどれくらいの家庭がこれを実行しているのだろうか(^^;

少なくとも私の周りでしてる人はいない!(笑)

欧米のイベントを日本に持ち込むのはいいけど何をターゲットにしてるのかよくわからん。
クリスマスやバレンタインなどは、日本では恋人向けという風に定着してるけどハロウィンは…子供向け?
もしかして幼稚園とかではやってるのかな?
それでもイマイチ盛り上がりに欠けるのはキーアイテムがない事かな~。
例えばクリスマスなら、ターキー(七面鳥)やケーキ、バレンタインならチョコレート。
企業が売り上げを向上させるのに持ってこいなイベントですが、ハロウィンって誰が得をするんだろう(-▽-;)?
思い浮かぶのはかぼちゃのみですが…かぼちゃのパイとか作ってこのイベントを盛り上げたらいい?

とにかく、ハロウィンを必死で盛り上げてるのは「ディズニー」だけな気がする(笑)
関連記事

| everyday | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/520-58ab92b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。