[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

火の鳥

手塚治虫氏の“ライフワーク”
雑誌が変わろうが生涯を通して描き上げた物語。
最初と最後を先に描くなんて当時そんな事する人居なかっただろうな…やっぱり普通の人じゃなかったのかも;
これは小学生の時図書室で初めて読みました。
なんというか…当時から人は死んだらどうなるとか考えもしなかった時期だからもの凄い衝撃がありました。
それにちょっと難しかった;同氏が亡くなり残念ながらカタチ的に未完で終ったのだけれど(アトム編ブラックジャック編が描かれる予定だったらしい)火の鳥の言いたかった事は未来編でちゃんと示されている。
関連記事

| 漫画 | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/235-0a7dd1ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。