[PR]

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

光の地平線(オリゾンテ)

P504iS01287.jpg
“夢を抱き、彼方へ、光の旅は、始まっている。
地平線に、繰り返される約束として 日が昇る様に、
神戸の希望の光は、輝く冬の象徴となった。
まちと人を照らす、大地の星たち。”

昨日は『神戸ルミナリエ』に行っていました。私は初めて見ました。前から人が多くて行きたくないと思っていました。でも行って感動でした。スパッリエーラという円状の作品があって中へ入り光に包まれていると自分という感覚がどこかへ行ってしまった気分でした。小さな電球でこれ程まで美しいものが作れるなんて。
ネロがどうしても見たかった絵を見れた時や、イコロ達が太陽を見つけた時きっとこんな感覚なんだろうと感じました。大袈裟ですが本当にそう感じました。
ルミナリエは阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催されたそうです。
そんな意味が込められてるなんて知らなかった。そして維持費がとんでもない位掛かるらしい。そういえば大声でルミナリエ続行する為の募金もしてた…
↑は私が撮りましたが携帯なんであまり綺麗に撮れませんでした。
原物は圧倒される位、美しいです。
関連記事

| everyday | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chibilog.blog16.fc2.com/tb.php/215-61c5d39b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。