[PR]

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

「日本ジュニア・ユース陸上競技選手権大会」のポスター


2009年10月16日(金)~18日(日)の3日間にわたって行なわれる『日本ジュニア・ユース陸上競技選手権大会』のポスター高橋しん先生が手掛けています♪
(↑の画像をクリックで原寸)
躍動感があってめちゃくちゃカッコイイ美麗なイラストです!

*日本陸上競技会
*日本ジュニア・ユース陸上競技選手権大会
スポンサーサイト

| SHIN presents! | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

季刊S (エス) にインタビュー記事&「きみのカケラ」第1話&7巻を配信

B002LTQFIO季刊S (エス) 2009年 10月号 [雑誌]
飛鳥新社 2009-09-15

現在発売中の季刊S (エス) 10月号 に、高橋しん先生の「花と奥たん」関係のインタビュー記事が掲載♪
「花と奥たん」の構想や過程&スケッチや作業工程など6ページ分の特集が組まれています!

そして、クラブサンデー公式サイトでは、9月18日より「きみのカケラ」第1話のスペシャルバージョン&10月16日発売の7巻の一部が期間限定で配信されます!
「きみのカケラ」配信リスト
以下のスケジュール↓(変更になる場合があります)

9/18(金)
「きみのカケラ」第1話
 読む!
掲載期間:2009年11月19日まで

9/25(金)
「きみのカケラ」第7巻イントロダクション

掲載期間:2009年11月26日まで

10/2(金)
「きみのカケラ」第7巻Intermission

掲載期間:2009年12月3日まで

10/9(金)
「きみのカケラ」第7巻・第14章

掲載期間:2009年12月10日まで

※推奨OS&ブラウザ
Windows 2000 / XP / Vista 日本語版
Microsoft Internet Explorer 6.0 / 7.0 / Mozilla Firefox 2.0 以上
Macintosh OSX 10.4 / 10.5 日本語版
Safari 2.0 以上 / Mozilla Firefox 2.0 以上
必要なプラグイン
Adobe Flash Player (Flash Player 9.0以上)


*「きみのカケラ」特設サイト:クラブサンデー
*季刊エス10月号にインタビュー記事が載りました:しんプレ
*きみのカケラ7巻の一部を先行公開!:しんプレ

| SHIN presents! | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

僕等がいた 13巻 発売!

4091327168僕等がいた 13
小学館 2009-10-26

13巻、2009年10月26日発売です♪
詳細は追ってここに追記します~。

| 僕等がいた*コミック | コメント(23) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

「花と奥たん ○ エピソードゼロ」月刊!スピリッツ

月刊!スピリッツ 2009年 10/1号 [雑誌]
550円
小学館 2009-08-27

「花と奥たん」(エピソードゼロ(第0話):夏野菜とヒミツのスープカレー)
感想書くのが遅れてしまった;
「花と奥たん」は巻頭カラーです♪
宇宙空間からの描写が出てきてちょっとビックリ。
日本人が乗り込んでるみたいで、日本の大地に現れた巨大な花を見て驚いていました。
宇宙から見てもあんなにデッカイのか~。
本編は、予想してた通り旦那さんと離ればなれになる前のお話でした。
でも全然ラブラブとかじゃなくてケンカしてて朝の「いってらっしゃい」もせず…
結構ガンコものやな、モモさんは;

都心に現れた巨大な“つぼみ”に、最初は戸惑っていた人々の動揺も幾らか納まり、擁護をする人まで出てくる始末。
あのタクシーのおっちゃんが道に突然現れたみたいな言い方をしてたけど、花に飲み込まれ人々や物が消えて行く様子がテレビの砂嵐みたいな感じだった。
夕方頃、旦那さんがモモさんに謝りの電話してますが自分の身に危険が及んでいるのを知っていたからわざわざ公衆電話?を探して掛けたんでしょうか。
でもモモさんの返事は「ゆるさないけど」。
フツーに「ゆるさない」じゃないのがイイかな。
“けど”が付くことで電話を掛けてきてくれたのがホントはすごく嬉しいのに、口に出せなくて素直になれなくてちょっぴりの抵抗っていうカンジ。
だからそんな風に素直になれない気持ちを、モモさんは精一杯の手間ひまを掛けたお料理で旦那さんに『おかえし』しているのかも?

モモさんの料理にいつも同じ反応を示す旦那さん。
私の経験ですが、自分の体調によって料理の味は変わります。
自分の体が欲しているものに味付けを近づけてしまうんですよ。
だから、肉じゃがでもやけに味が濃かったり薄かったり。
モモさんはそんな旦那さんの反応が不満そうでしたが、彼は『いつも変わらずおいしいモノを作る』ことが何より大切で大変な努力がいるとわかっているので感謝しているという言葉の表れではないかな?と思ったり。

しかし今回のレシピはコスト的にきびしー(・ω・;)伊勢エビたん…
でもでも内容はトマトとかアボガドとか私の好きな具材ばかり。
今度作ってみます♪(伊勢エビは代用するしかない;)
今後はまた週刊の方に戻って続くのでしょうか。
あの花が植物じゃない可能性?なんかも出てきて気になります~。

付録に灰原薬先生が描く「花と奥たん」の別バージョンカバーが付いてきました♪

モモさんがとっても凛々しくて“戦う主婦!”って感じがします。
荒んだ場所に居るのに、長ネギが生活感を醸し出してるとゆうギャップがまたいいです(*`゚∀゚´)
このカバーが出来上がるまでの打ち合わせ、高橋しん先生、灰原薬先生、関善之さん(最終兵器彼女&きみのカケラの装丁を手掛けた方)のメールのやり取りも掲載されています。

そして、今号の表紙になった奥たんのQUOカード&サイン色紙プレゼントがあります♪(しんプレに画像あり
商品:高橋しんサイン色紙…2名、QUOカード100名
応募方法:本誌に付いている応募用紙を官製はがきに貼って下記の宛先に送る。若しくはQRコードをケイタイで読み取り応募。
〒101-8022
東京都神田郵便局私書箱22号


締切:2009年9月26日(当日消印有効)
発表:2009年10月27日発売の月刊!スピリッツ誌面にて

それから「きみのカケラ」7巻が10月16日に発売されるようです!!

今回は他の気になった作品の感想もちょっとだけ書いてみます~。

「青みゆく雪」宇仁田ゆみ
元々女性向けの雑誌で連載している方だそうで作品を読むのは初めて。
中国人留学生と日本人女性の恋のお話。
相手の家に上がっちゃってご飯一緒に食べてる時点で、もうこれは脈アリと言ってる様なものじゃないか~!(私だけの価値観だけど)
言葉がカタコトなせいで幼く見えちゃうってのわかる気がする。
自分からキスしといて「歯ァみがけよー!」のオチ、よかった(笑)

「今日のアスカショー」モリタイシ
このカンジ、キライじゃない。セリフが少ないその分人物の顔で状況がよくわかる(笑)
同性のおばさんとおばあちゃんだけ気付いてないトコロもナイス( ̄▽ ̄*)
天然なのかも知れないけど男性陣を翻弄するあすかになんだかストップひばりくん!を思い出したのは私だけか。

「淀川ベルトコンベア・ガール」村上かつら
淀川の景色が懐かしかった。かつてこの付近で働いていたから。
なのでこの作品に情を感じてしまった。関西弁なのもいいなぁ。
ライン工場という限定された中でのストーリー展開だけど、それが逆にこれからの外への広がりを大きく感じさせてくれそう。

「ミル」手原和憲
個人的にネコの時よりばあさんver(外見は女子高生だけど)の方に萌えた(笑)
あんなおばあちゃん、傍にいて欲しい。

「そんなんだからおまえらは。」葛西りいち
「あしめし」は貰ったので知っていました。
あの新キャラは架空の人物っぽいけどそこんとこどうなんやろ?
一番気になるのはやっぱマック先生。どなたか分かんないけど好きな雰囲気を持っています。

*「花と奥たん◯」エピソードゼロ本日発売!!:しんプレ
*月刊!スピリッツ

| 花と奥たん | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。