[PR]

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

「レイトン教授と悪魔の箱」~レイトンの帽子のナゾ~

レイトン教授と悪魔の箱 フレンドリー版レイトン教授と悪魔の箱 フレンドリー版


Amazonで詳しく見る
CM観て面白そうだなーと思い、中古で買って1月末からコツコツとやっていたのですが、最近クリアーしました
かなり面白かった 感動した~!
DS Liteがあるのに、脳トレっぽいソフトは持ってなかったんですよ~。
「ゲームは楽しいものじゃないとなぁ」そんな感じで避けてたんです。
でも「レイトン~」はムービーが気に入り買いました。
連動したストーリーがあるので、何が何でも謎解きをしなくちゃ先に進めませんし(と言っても直接関係ないものも多かったですが ^-^;)
キャラもかわいくて気に入りました
大泉洋さんと堀北真希さんでメインキャストを担当してるんですが、二人とも合ってると思いました。
特に堀北さんのルークの声がかわいかったです♪

気になったのは、前作をやってないのでわかんないんですが、レイトン教授はなぜか帽子を脱ぐのを頑に嫌がるところ。
調査でレストランに入る時「帽子をお置き下さい」と言われても、謎に結びつけ

「ホラ、こうしたら置いた事になるよ」

的な事を言い、こじつけたのでドアマンも絶句。
どんだけイヤやねん!(笑)
でもさすがに寝る時は脱ぐと思うんだけど……まさか…ね?

レイトン教授は、シルクハットを被ってるんですが結構長いんですよ。
あの長さにナゾが隠されていると私は睨んでいる!

単純に頭が長い?(コンプレックス)
X JAPAN並みの立て髪があの中に隠れてたり?(表向きは“英国紳士”なので隠れ趣味)
天然パーマを隠している?大泉洋繋がり)
ナゾ解き用のヒミツ道具が入っている?(自分を慕ってくれてるルークにバレちゃマズい)

どれでしょうか?(他に選択肢はないのか)
意外と寝癖隠しだったりして。
それにしてもレイトンは謎が多過ぎる。
英国紳士にしちゃパーカーみたいなの着てるし、目だって点(・)だもんな~(笑)

そんな本編とは他に気になる点が多々ある「レイトン~」ですがラストになるにつれ、難易度も段々上がってきて、苦戦しまくりでした
(内緒だけどここら辺攻略サイトにちょくちょくお世話になりました 笑)
だから最後の謎はちょー難しいんだろうなぁ~…と思ってたのですが…
「MOTHER 3」をやった時と似たものを感じました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
最後の最後が一番簡単な謎でした。
それから直接○○を掛けるなんて、とってもロマンティックじゃないですか~!
DSってこんな事も出来るんですね~。
『悪魔の箱』の本当の謎が解けて、エンディングが流れて終わった時は、なんだかあったかいものを感じましたよ(*´▽`)
レイトンがネタとしか思えない程先々で言っている「英国紳士としてはね」っていう言葉を、ラストにちゃんと持って来るところもニクいです。

本編をクリアしてもWi-Fiで毎週1つずつ新しいナゾを配信してくれるので長い事楽しめます。
Macユーザーは専用コネクタなしでもAirMacカードがあればWi-Fiに繋げます♪(Thanks!Q部ログさん)
ソフトに『レイトン教授とロンドンの休日』も同梱されているんですが、プロローグ的なものになっているので先にした方が入りやすいかもしれません。

「レイトン」シリーズは3部作らしく、次回で終わりらしいのですがもうちょっとこの世界に浸りたいカンジです。
次回作「レイトン教授と最後の時間旅行」で、最大のナゾ『レイトン教授の帽子の中身』は果たして解明されるのでしょうか(笑)
「レイトン教授とユカイな事件」というタイトルで漫画化もされ、
そしてなんと実写映画化も予定されているとか…アニメじゃないんですね;
↓前作をまだやってないのでこれから購入してやります♪
レイトン教授と不思議な町 フレンドリー版レイトン教授と不思議な町 フレンドリー版


Amazonで詳しく見る

*個人的に好きなナゾ*
・パンケーキ
・バラの香り
・暗い道
・バニッシュ!
・悪魔の箱
全部直感的な問題ばかりです(^-^;)

*苦手だったナゾ*
・数式を用いるもの全て
数学は苦手です~

*「レイトン教授と不思議な町」公式サイト
*「レイトン教授と悪魔の箱」公式サイト
*レイトン教授、ボヤく――「レイトン教授と悪魔の箱」発売記念完成披露会
*レベルファイブ、DS「レイトン教授と最後の時間旅行」ゲーム画面や登場キャラクタを公開
*ナゾはついに時を越えて――シリーズ第3弾「レイトン教授と最後の時間旅行」
シェアブログ1363に投稿
スポンサーサイト

| ゲーム・音楽 etc | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

「僕等がいた」休載。゚(。ノωヽ。)゚。

2ヶ月ぶりにベツコミに載るので本当に楽しみにしてたんですが、載ってませんでした(悲)
代わりに小畑先生からのお詫びのコメントがありました。
ベツコミのHPの次号にも名前がありません。
ということは、最低でも4月になるという事でしょうか。
ファンからするとすごく長く感じますね(>_<)

読める筈で期待してたのですからガッカリはしますけど、「人間だもの」ですよね…
コンディションが悪い中、それでも続けなきゃならないってのは私だって辛いです。
解る分、責める事はできません…
でも、そういうのが作品に影響が出てしまうなら、他の人が埋め合わせしたり妥協せざるを得ないなら中途半端にしないで、きっちり休んでパワーを補完して欲しい。
ガツンと休めないのはベツコミ側の問題なんでしょうか…
作家の方は『締め切り』に追われる毎日で、一日中机に向かっていてほとんど体も動かす事なく缶詰状態ですし疲れが溜まりそうですよね。
こういう状態をよく『スランプ』と言われますが腰も大変でしょうし、ただ、今は「ゆっくり休んで元気に再開して欲しい!」そう思いますo(^-^)o

| 僕等がいた*コミック | コメント(32) | トラックバック(0)| | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。