[PR]

2003年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2003年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-)| | TOP↑

≫ EDIT

本来在るべき姿


まるは家に来て4年で2代目。先代は6月に腫瘍が原因で天国に。1日中泣きました。
2匹は仲良しでした。プレは農地を荒す,巣穴が馬の足をくじく,ペストを媒介するなどの理由で今も大量毒殺されていています。その土地で暮す人間にとって害獣でしかないプレ。
しかし日本では愛眼動物。この差はなんなのでしょう。飼ってる人なら信じられないと思う。でも現実は在るのです。
先代の時『私みたいな奴の手の中で死んで行ってお前は幸せなのかい?』と思いました。
本当はどこまでも続く草原で思いっきり駆け回ってたくさんの仲間と過ごした方が幸せじゃなかったのか。でも答えが出ません。だからってスポーツハンティングされるのも嫌だ。どうしたらいいんだ。今は輸入禁止で国内で繁殖されたものだけ市場に出回りこれで国内プレの値段は手頃な値段で買えるのは無くなるかも。近所のプレ好き店長は「これで最後の輸入プレだなぁ。後は国産で値段が張っちゃうからどうしようかな…僕個人の意見ではもう輸入しない方がプレの為だと思うんだよね」と言いました。
…そうだよね…と私も思いました。そして、私はもう飼うのは"まる"で最後にしようと決めたのです。
スポンサーサイト

| prairie dog | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

ヨナ(のつもり)

またやってしまったやっぱり下手すぎ(笑)
まぁHPなんて自己満足の世界ですよ♪(じゃ載せるなって;)
こんなんじゃ『きみカケ』ファンが見たら殴られるわきっと(汗)
でも!クロは結構上手く描けたんじゃないかな~??(逃げ;)
昔は「こうかん漫画」とかしてた時代もあったっけ~(遠い目…)やっぱ描かなきゃ下手さに磨きが掛かって恐ろしいですねぇ(しみじみ)
ちなみにシロが好きなクセに全然描けません(おい!)誰か私に描いてやって下さい。
明日は同居生物:Mについて…

| きみのカケラ | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

カムイ・ポロ・チセ・イコロ

1巻しか読んで無い方は何の事だかわからないだろうと思いますがこれはイコロのフルネームです。
アイヌ語でイコロ=宝、カムイ=神、ポロ=大きい、チセ=家、という意味です。意味をまとめると「フムフム」と何だか納得してしまう様な…?他にマタクは妹と言う意味です。(い、妹?;)
私は名前だけで無く世界背景もアイヌ族をモデルにしてるのではないかと勝手に思ってます(笑)
イコロ達の生活振り…王族という華やかな地位であったにも関わらず政族に地位を奪われこき使われ…政族=和人と置き換えて先住民だったアイヌ族を追いやってしまった…「追いやった」は違う!という人もいるかも知れません。
でもアイヌの人はそう感じてるのも事実です。興味のある方は「アイヌの碑」菅野 茂 著(朝日新聞社)を読んでみて下さい。『きみカケ』のイコロ達との共通点があるとは断言しませんがどこかで繋がっていると思います。重い話ですいません;

| きみのカケラ | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

『きみのカケラ』その2

では単行本と雑誌では何処が違うのでしょうか?
まず「台詞」。新たなシーンが描き加えられているので雑誌には無かった台詞が加えられています。例えば単行本54P3コマ目は無かった。100P「これから一緒に太陽探しに行くべ!?」は雑誌では違う事言ってます。他にも色々違う所があります。
次に「描き足し」。1巻は元々の所を探す方が難しい;55P~58Pの手錠のシーン,99P「何のために生きてんのか…わかんなくって怖かったから…」148P~152Pの「ねぇ?トモダチって思っていいんかなぁ…?」は雑誌時にはありません。このシーンは私的に書き足して正解だと思います。イコロとシロの気持ちがよく伝わって来ます。
1巻の最後のシーンも雑誌とは違います。こういう所を探して読むのも面白いです。雑誌で読んだし単行本はいいやと思ってるそこの貴方!(誰に言ってる?笑)甘いですぞ!!高橋しんファンは雑誌と単行本を読んでこそ真のファンなのだ~!!(一人で爆走)
明日はイコロの名前について

| きみのカケラ | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

『きみのカケラ』その1

きみのカケラ1巻
『きみカケ』はまだ1巻しか出てないですが量的にもう3巻分くらい話数を描いてます。何故出ないかというとしんさんが「描き下ろし」を必ずといっていい程する方だから。
いいひと。の最後近くからこの作業を行う様になり雑誌掲載時には存在しないページが‘1巻分’出来た位です。
最彼はもっと描き足してますしかもラスト付近。
『きみカケ』も1巻から3分の2くらい描き下ろししてます。
時間も掛るしデメリットしかないと思われる事を何故するかというと「雑誌で楽しむ」「コミックで楽しむ」を区別してるからだそう。確にコミックで読むとスムーズに読めます。
明日はその違いについて…

| きみのカケラ | コメント(0) | トラックバック(0)| | TOP↑

≫ EDIT

このBlogについて

こちらに初めてお越しになった方、初めまして。
ここはちびが運営するBlogです。
本家サイトはscrap*です。
どんなBlogかというと雑記の他、いいひと。最終兵器彼女「きみのカケラ」など高橋しんさんの情報を載せる事が目的です。
(最近は小畑友紀「僕等がいた」のコミック&アニメ感想が多いですね)
掲載情報や発売情報、その他関連ニュースなど。
お気軽にコメント、トラックバックなどしてください♪
リンクも大歓迎です。報告などもして頂けると喜んで見に行きます(笑)

*映画「最終兵器彼女」関連記事
最終兵器彼女 実写映画関連*まとめ*
映画「最終兵器彼女」公式サイトオープン!書き下ろしノベライズ連載も

*カテゴリー
高橋しん SHIN presents!
最終兵器彼女
きみのカケラ
いいひと。
僕等がいた

■高橋しんさんについて
漫画家。いいひと。最終兵器彼女「きみのカケラ」などの著者。
著作物、関連作品などはこちらとかご覧になってください。
*SHIN presents!

| このBlogについて | コメント(2) | トラックバック(0)| | TOP↑

2003年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2003年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。